NEWS

お知らせ

2021年10月12日

酵素風呂はアトピーに効果があるのか?

先日、アトピーの方の酵素浴を実感されている経過観察をご紹介させていただきました。

ビフォーアフター 〜アトピーさんが酵素風呂に通ったら〜

アトピーの方のビフォーアフター写真です。

 

 

そこで、今回は酵素風呂はアトピーに効果があるのか?という内容をお伝えしたいと思います。

 

 

自己免疫疾患と言われるアトピー性皮膚炎。

実は、酵素風呂がアトピーにとても効果的と言われています。

アトピーとは、皮膚の黄色ブドウ球菌が異常に増え、肌が本来持っている皮膚常在菌のバランスが崩れることです。

この発症は大学の研究結果で明らかになっています。

酵素は皮膚常在菌の力を甦らせて菌の増殖を抑えてくれます。

ですから、アトピー肌や乾燥肌、肌荒れをケアしてくれます。

アトピーの原因もさまざまですが、一般的の多いのは体内に”毒素”が蓄積されていてることが原因でアトピー症状が引き起こされていることと言われています。

アトピーを改善するためには、この”毒素”を汗などとともにデトックスすることが大切なのです。

酵素風呂はデトックスにも良いです。

酵素風呂は15分ほどでマラソン2時間分の発汗量があると言われています。

汗をしっかりかいて、酵素風呂を上手に利用し内側から少しずつデトックスすることで、身体自体を整え、体質そのものの改善が期待できます。

酵素風呂を上手に活かせば無理なくアトピー症状を改善も見込めます。

 

酵素風呂はアトピーにも効果的です。

 

 

酵素風呂でアトピー性皮膚炎を改善する


 

改善するには、まずは生活スタイルをしっかり見直さなければなりません。

アトピーは自己免疫疾患のひとつと考えられるので、酵素風呂で内臓から温めて細胞を活性化し、体温を上げて免疫力を向上させましょう。

そして大量の汗をかくことによって、体の内側から毒素をデトックスすることで症状を改善することが期待できます。

アトピーは、皮膚の黄色ブドウ球菌が異常に増え、肌が本来持っている皮膚常在菌のバランスが崩れることです。

酵素は皮膚常在菌の力を甦らせて菌の増殖を抑えてくれるので、乾燥や肌荒れも改善が期待できます。

また酵素風呂は、入るだけで余分な皮脂や古い角質を落としてくれます。

アカスリのように擦る必要もないですし、石鹸の刺激やボディータオルによる摩擦で肌にダメージを与えたりすることもありません。

ですから、皮膚の大切な皮膚常在菌を落としてしまうことがないので、刺激を最低限に抑えれます。

 

注意点としては、アトピーの方は、酵素風呂に入ることにより、一時的に症状が悪化する場合があります。

これは、好転反応といって、体の毒素を出している状態ですので、徐々に軽減していきます。

また、酵素風呂に入っても汗が出にくいとおっしゃる方もいらっしゃいます。

これは、汗腺が退化しているためです。

酵素浴の始めは汗が出にくくても、定期的に酵素風呂に入ることにより、汗腺が鍛えられ、しっかり汗をかくことができるようになります。

当店は、さらに米ぬかのミネラル分以上にバランスの取れたミネラルを多く含んだ、独自のミネラル酵素風呂により、アトピーの方から喜んでいただいております。

 

ぜひ一度ご来店くださいませ。