NEWS

お知らせ

2021年09月16日

酵素風呂の効果とは?

今回は、酵素風呂の効果・効能についてまとめてみました。

 

肌が白くなりました。

肩が軽くなりました

持病の数値が下がりました。

娘の湿疹がなくなりました。

↑お客様のリアルなお声はこちら

 

 

酵素風呂は微生物の働きを利用した、リラクゼーション効果の高い温浴法です。

体質改善や健康はもちろん、ダイエットや美容効果としても注目を集めています。

たくさんありますが、それぞれ効果があるとされる内容を見ていきましょう。

 

 

効果・効能

 

 

アトピー

強いかゆみのある湿疹が入酵する事により抑えられる場合が多い。
また、良くなったり悪くなったりを繰り返すので、焦らずじっくり入酵するのがおすすめ。
おすすめのペース:週2回、1年間を目処に入酵すると綺麗になってくる。

 

肩こり

温めることでインナーマッスルをほぐし、肩全体が楽になる効果が期待できます。
1回位でも肩全体が軽くなるのがわかる。とお客様の声は多いです。
おすすめのペース:だいたい5回くらいを目安に入酵する。

 

肥満

酵素風呂にはデトックス効果があると言われています。
その効果により、体の毒素・老廃物を取り除き、新陳代謝を上げます。
おすすめのペース:週2回、1ヵ月~5ヵ月を目処に入酵する。

 

老化予防

酵素風呂で代謝をあげることで、細胞が活性化されることにつながります。
細胞が活性化すると老化防止に効果があると言われています。
おすすめのペース:週1回、1年を目処に入酵する。

 

癌の無毒化

酵素風呂に入ることで体内の酵素を活性化させ免疫力をあげると同時に、体温を上げます。
基礎体温があがることで、癌細胞にも効果があるのではと言われています。
おすすめのペース:1日おきを目安に入酵する。

 

更年期障害

神経を安定させる効果がります。
おすすめのペース:週1回を目安に3ヵ月~4ヵ月で入酵する。

 

冷え症

特に女性の方は冷え症の方が多くいらっしゃいます。
入酵する事により遠赤外線効果で体の中まで熱が伝わり冷え症を改善してくれる効果が期待できます。
夏の暑い時に入酵する事により季節の変わり目が楽になったりします。
おすすめのペース:週1~2回定期的に入酵する。

 

低体温

人間の体温は赤血球、白血球が一番活発に活動するとされる36.5℃位が望ましいと言われています。
入酵によって低体温症が改善されたとの声もあります。
おすすめのペース:週1~2回、3ヵ月を目処に入酵する。

 

便秘症

体を温める事でお通じが良くなり、宿便なども出してくれます。
おすすめのペース:1日~2日おき、3ヵ月を目処に入酵する。

 

高血圧

酵素風呂で体を温めることで血管を広げ、血液の流れを良くしてくれます。
おすすめのペース:週2回、3ヵ月を目処に入酵する。

 

リウマチ、神経痛

体を冷やす事が一番悪く、酵素風呂は遠赤外線効果がある為、体の芯まで温めてくれます。
おすすめのペース:週2回、3ヵ月を目処に入酵する。

 

腎臓病

特に人工透析をしている人は、入酵により毒素・老廃物を出してくれるので透析が楽になる場合があります。
おすすめのペース:週2回、3ヵ月を目処に入酵する。

 

痛風

酵素浴により血中の尿酸が分解され痛みがなくなる場合があります。
おすすめのペース:1週間から1ヵ月の毎日の入酵が理想。

 

脳梗塞・脳卒中

血管の膨張と流れが促進され、筋肉のほぐれにも効果が期待できます。
3か月目からは力がはいるようになったとの声も。
通常のリハビリと併用することが重要になります。

 

内臓系

体を温め血液の流れがよくなることにより、各臓器の働きが通常の動きに戻ってくれる効果が期待できます。
おすすめのペース:体質的なことによることが多く、定期的な入酵を薦める。

 

膠原病

原因不明の難病です。
体内の抗体がなくなることにより様々な合併症を引き起こしてしまいます。
酵素風呂に入ることにより抗体ができ、合併しにくくなる効果が期待できます。
おすすめのペース:日々入酵

 

 

以上、いかがでしたでしょうか?

 

 

基本的に基礎体温をあげることで免疫力をあげ、さまざまな効果が期待できます。

 

また、ミネラルもたくさん含んだ酵素風呂でさらに免疫力を強化していきましょう!!