NEWS

お知らせ

2021年09月19日

酵素風呂に入ったら眠くなる!?

酵素風呂に入ったら眠くなるといったお客様の声をお聞きすることがあります。

 

実際、私自身も初めて酵素風呂に行ったら、お店で説明を聞いているだけで眠くなりぼーっとしました。

なぜかと言うと、酵素風呂の酵素が店の中に充満しているからです。

 

そこで、酵素浴後の体の反応をご紹介いたします。

 

酵素風呂に入ると体温が上昇し、内臓を温め、血流の流れが良くなります。

 

大量の汗が出て、すっきり感が得られて、身体が軽くなったとおっしゃる方が多いです。

 

しかし、中にはご入酵後、身体がだるく感じる方がいらっしゃいます。

 

これは『好転反応』と言われる症状です。

 

 

好転反応


 

『好転反応』とは、慢性疾患が、自然治癒力によって健康を取り戻す過程で体にさまざまな病的な症状が現れる状態のことを言います。

 

『好転反応』は人それぞれ、様々な症状があります。

 

どのような好転反応があるのでしょうか?

 

例えば、

体内に溜まっていた毒素が皮膚に出てきた為におこって、皮膚に湿疹がでる場合や、

毒素の排泄の過程で下痢気味になったりする場合もあると言われています。

さらには、怠い、眠くなるなどの倦怠感、発汗などもあったりします。

 

いずれも個人差がありますが、1~3日程度でおさまるものです。

※たまに、お身体の状態によっては何回も出ることもありますし、出ない方もいらっしゃいます。

 

そうです。

「酵素風呂に入ったら眠くなる」というのは、好転反応のひとつということです。

 

詳しくは、『弛緩反応』と言います。

読み方は、「しかんはんのう」と読みます。

「しかん」というのは、緩むという意味です。

 

弛緩反応とは、酵素風呂に入酵を始めた初期にでることが多く、身体の硬直がゆるむために、身体がだるくなったり眠くなったりすることです。

 

これが、酵素風呂に入ったら眠くなるといわれる原因なのですね。

 

お客様の中でも、酵素浴をした夜はよく眠れるとお聞きします。

 

不眠症の方は、ぜひ一度「米ぬか100%ミネラル酵素風呂ともしび」で酵素浴をお楽しみください。

 

当店では初めての方には必ずカウンセリングシートの記入をお願いしております。

 

スタッフがお客様のお体の状態を確認させて頂きご入浴のご案内できるためです。

 

ご入酵やお身体の事で不安な事や、質問などございましたらお気軽にお伝えください。

 

酵素風呂に入ると眠くなる場合があります。