NEWS

お知らせ

2021年09月21日

大阪でこれからの季節におすすめ酵素風呂

近頃、大阪もだいぶ涼しくなってきました。

 

そんな、季節の変わり目には体調不良にご注意ください。

 

涼しくなり、さわやかな秋ですが、体調を崩される方が多いようです。

 

暑い季節から寒い季節なると、「なんとなく体調が悪い…」といった症状が出る方が多くなります。

 

その症状は人によって異なったり、季節の変わり方でも違ったりします。

 

そんな時期だからこそ、酵素風呂に入って体調を整えることをオススメします!!

 

最近、こんな症状はありませんか?

 

 

季節の変わり目によく現れる症状


 

めまい

めまいがなぜ季節の変わり目に起こりやすいかというと、そこには「気圧の変化」が関係していると言われています。

 

頭痛

頭痛も季節の変わり目に起こりやすい体調不良の代表格と言えます。

これも気圧の変化による自律神経の乱れが大きく影響していると言われています。

頭痛は人によって出方は異なりますが、頭の全体が痛むものだけではなく、片頭痛という、一部が痛む場合もあります。

 

肌荒れ

季節の変わり目になると肌が荒れるというという方も多いのではないでしょうか。

敏感肌や乾燥肌といったものも自律神経の乱れが原因になることもあります。

また、寒暖差が直接肌に影響を与えることもあると言われています。

 

その他には、だるい、食欲不振、胃腸の調子が悪いなどの、秋の体調不良が起こりやすい症状があります。

 

主な原因には、一例として次のようなものがあります。

 

・夏の体の冷えによる機能低下

クーラーや冷たい物の過剰摂取により体が冷えていて内臓の機能が低下し、疲れが出やすくなります。

 

・秋の気候

秋は低気圧の日が多くなり、空気中の酸素濃度が低下するため、身体の不調が出やすくなります。

 

・温度差による乱れ

朝晩の気温は下がりますが、日中はまだ汗ばむ日もあります。

寒暖差が激しいと自律神経のバランスが崩れやすくなると言われています。

 

自律神経が乱れるとことで引き起こされる病気とは?

自律神経の乱れが、あまりにも乱れがひどくなると、身体全体に悪影響が出てしまうことがあります。

それが「自律神経失調症」です。

人によっては症状はさまざまですが、自律神経の働きに大きな乱れが生じることで、倦怠感を感じる、食欲不振、睡眠障害、イライラする、怒りっぽくなる、集中力の低下、落ち込みといった症状が出ることもあります。

さらに頭痛や耳鳴り・めまい、動悸・息切れ、胃の不快感、下痢・便秘、生理不順などといった症状が重なって出ることもあります。

 

 

季節の変わり目を健康に過ごすための対処法


 

このような季節の変わり目には、身体にいろいろな症状を引き起こします。

 

早めに対策を打つことで症状を軽くすることが可能です。

 

そこで、米ぬか酵素風呂をおすすめしています。

 

米ぬか酵素風呂には、免疫力を上げておきたい季節の変わり目にも、

さまざまな効果・効能があります。

 

詳しくは下記の記事をお読みください👇

 

大阪でおすすめの酵素風呂です。

酵素風呂の効果とは?

 

最後に、、

 

秋に起こる体調不良は放っておくと免疫力低下を招き、さまざまな病気の原因につながります。

免疫力が下がると、これから流行するインフルエンザや風邪にもかかりやすくなりますので、そうなる前に、今の季節にかなりオススメなので、酵素風呂にぜひ一度入ってみてください!!