NEWS

お知らせ

2022年08月08日

妊活には基礎体温を測って妊娠率をUP!!酵素風呂もオススメです♪

妊活に基礎体温を測って妊娠のタイミングを知りましょう。

 

 

🔶妊娠しやすい時期を

基礎体温や月経周期から知りましょう🔶

 

妊活中の方にとって大事なのが、“妊娠しやすい時期”と言われる「 排卵日」です。

排卵日を意識することで妊娠の確率が高くなります。

そのため、この排卵日を毎月意識しておくことが大切なポイントです。

妊娠率を上げるためには、まず「排卵日」を正確に知った上で性交渉のタイミングを合わせましょう。

正しい排卵日は「基礎体温を測るだけで分かるのでは?」と思われている方が多いのではないでしょうか?

実際は、基礎体温が高くなった時には排卵が終わってしまっているのです。

ですので妊娠しやすい日を予測し、そのタイミングに合わせて性交渉をすることをオススメします。

 

妊活のためには基礎体温を測って妊娠の確率をUPしましょう。

 

🔶基礎体温について🔶

 

基礎体温は朝起きて寝たままの状態で、舌の裏側に基礎体温計を5分間入れて計測した体温のことを言います。

目覚めたら動かずに計測する必要があるため、寝る前に枕元に基礎体温計を置いておくとスムーズに測れるでしょう。

基礎体温計を舌の裏側に入れたら軽く口を閉じておきます。

位置は舌の裏の奥に筋がありますが、その脇がベストです。

また、基礎体温は微妙な変化で変わってしまうため、朝起きてすぐトイレに向かってしまうという行動にも注意しましょう。

 

妊活中の基礎体温について

 

🔶基礎体温でわかること🔶

 

基礎体温の変化は女性ホルモンのバランスに関係があり、月経と深い関係があります。

女性ホルモンには 卵胞ホルモン 黄体ホルモンの2種類があり、それぞれの割合が変化する仕組みになっています。

排卵日までは卵胞ホルモンが優位になる低温期、排卵日を過ぎると黄体ホルモンが優位になる高温期と呼ばれます。

月経が始まると低温期に入り、排卵が終わると高温期に入りますが、妊娠に至らなかった場合に月経が起こりる仕組みとなっています。

 

妊活中に基礎体温を測ることで分かること

 

🔶妊娠しやすいタイミングについて🔶

一般的に排卵日の1〜2日前が最も妊娠しやすいタイミングと言われています。

女性の体内での精子の寿命は2〜3日ですが、排卵後の卵子は約1日なのです。

排卵日は早まることも遅くなることもあるため、排卵日の数日前から2日置き間隔で性交渉をすると妊娠する確率も高まるでしょう。

排卵日は毎月訪れますが、月経と違いそのサインはなかなかわかりにくいものそのため、小さな体の変化から排卵日を予測することが重要になります。

 

妊活には基礎体温を測ってタイミングを知りましょう

 

🔶月経周期から予測する方法🔶

 

月経周期の長さに関わらず、次の月経予定日の12〜16日後に起こるという「 オギノ式」と呼ばれる予測方法も有名です。

ただし、月経周期は安定しているものではなく、体調によって乱れることも多いため、月経不順の方は予測が難しいといったデメリットもあります。

基本的には排卵日を予測する目安として考えておきましょう。

 

 

🔶排卵日が近くなると体に起こる変化から予測する方法🔶

 

基礎体温や月経周期の計算だけでなく、排卵が近づいた時に起こる体の変化から予測する方法もあります。

 

妊活中には基礎体温や月経周期の計算だけでなく、排卵が近づいた時に起こる体の変化から予測する方法もあります。

 

<おりもの>

妊活している人にとっておりものは重要なサインの1つで、排卵日の直前になるとおりものの量が増加します。

おりものは受精をサポートするための働きがあり、排卵日直前になると増加するのはそのためだと言われています。

しかし、おりものの量も個人差があるため、量が増えたと感じたからと言って、必ずしも排卵日とは限りません。

こちらもタイミングを合わせる目安程度にしましょう。

 

<排卵痛>

排卵日の前後に「排卵痛」と呼ばれる腹痛が起こる場合もあります。

これは卵子が卵巣から外に出る際に起こる痛みと言われています。

排卵の予想日付近に腹痛があった場合はタイミングの目安としておきましょう。

また、人によっては腹痛ではなく、腰痛を感じる場合もあり、その症状は人それぞれです。

 

 

🔶妊活のためにできること🔶

 

妊活中には基礎体温を測って妊娠の確率を上げましょう

 

平均的な月経の周期から考えると、月に1度は妊娠できるタイミングがあると言えます。

そのため、いつでも妊娠できるように、日頃から栄養面や生活習慣、心身の健康など妊娠に備えたカラダづくりが大切です。

ご自身の生活習慣を見直して、妊娠の確率を高めて、妊娠しやすいタイミングに向けて準備して元気な赤ちゃんを迎え入れましょう!!

何より身体を冷やさないことが大切です!!

そこで・・

🔶温活は妊活にも効果的🔶

 

妊活には基礎体温を測ってタイミングを知り、そして何より身体を温めて温活をしましょう。

温活とは、体を温めることで身体の不調を直し、整えることです。

 

食事や運動などの生活習慣を見直して体の内から温めることで冷えの改善や美容効果も期待できますし、妊活にも効果的です。

 

温活について専門的な知識を身につけられる温活士という資格があるのはご存知でしょうか?

 

温活士とは幅広い温活に関する知識と技術を学び身につけた専門家のことで、 一般社団法人日本温活協会に認定されています。

 

酵素風呂ともしびのオーナーは温活士の資格を取得しており、温活を通して皆様の様々な不安やお悩み解消のアドバイスをさせていただきますので

お気軽にご相談くださいね!

 

たくさんの方々に正しい知識のもとに”温活”の大切さを知っていただきたいです。

 

「冷えは万病の元」です。

 

温活で免疫力アップを目指しましょう♪

 

温活の知識を得ることにより身体の冷えや体の様々な不調を取り除き、ダイエットにも取り入れることができます。

 

温活をすることにより、冷えの改善効果のほかにも基礎体温が上がったり、体調を崩しにくくなるなどの効果も期待できます。

 

毎日の生活の中に温活を取り入れて妊活はもちろん心身ともに健康を目指しましょう!!

 

 

🔶妊活や温活の一環として酵素風呂もオススメ🔶

 

 

酵素風呂とはお湯に浸かる温浴法ではなく、ひのきの おがくず 米ぬかを発酵させたものです。

中には薬草をブレンドしたものもあり、見た目は 砂風呂のようにも見えます。

米ぬかやおがくずをそれぞれ100%にしたり、おがくずや米ぬかをブレンドしている場合もありお店によって違いがあります。

米ぬかやおがくずに酵素液を加えることで、自然発酵が始まり70度程にまで温まります。

つまり、自然発酵の熱を利用した温浴法が酵素風呂なのです。

今注目されている温浴法なのです。

酵素風呂でも特にミネラルや温活・腸活・妊活に特化しているのが米ぬか100%ミネラル酵素風呂ともしびです。 

ヒノキのおがくずを入れない米ぬか100%の酵素風呂の方が、より高い酵素の効果が得られると言われています。 

 

酵素を体全体から吸収することができ、 ミネラル(ともしびでは30種類以上)やビタミンも身体に直接吸収して取り入れることができるのです。

米ぬかのポカポカとした発酵熱で体をあたため体に必要な酵素を全身で浴び、吸収できる米ぬか酵素風呂では 免疫力UPと自然治癒力の向上効果も期待できます。

酵素・ビタミン・ミネラルを全身で吸収すると身体の細胞が正常な活動を維持でき、様々な疾患を改善することができるとも言われています。

また、 リラックス効果もあり、自律神経が整いやすくなるため、ストレス解消にも効果があります。

なんといっては身体の冷えやストレスは大敵なので、酵素風呂は妊活にも役立つ温浴療法なのです。

 

妊活で基礎体温を測って妊娠しやすいカラダスづくりをしましょう。

 

酵素風呂で身体の内面から美しくなりましょう♪

米ぬか100%酵素風呂ともしびではミネラル×米ぬか×酵素×おもてなしで極上の癒し空間とくつろぎを提供いたします!

酵素風呂には妊活だけでなく、心身の健康のために嬉しい効果がたくさんありますので、ぜひ体験してその効果をご自身で実感してくださいね!

 

妊活には基礎体温を測ってタイミングを知ることも大事ですが、酵素風呂も効果的です。

 

 

ご予約はこちら👇

予約カレンダー📅

 

体質改善をして
肌の悩みや、さまざまな病気を克服したい方はこちら👇

 

店舗情報はこちら👇

米ぬか100%ミネラル酵素風呂ともしび

〒583-0875
大阪府羽曳野市樫山255番地グランバレー1F
★お店の地図はコチラをご覧くださいGoogleマップ
TEL :072-976-5377
営業時間/9:00〜19:00

mail:tomoshibi.kosoburo@gmail.com

ぜひお気軽にお問い合わせくださいね♪

 

妊活には基礎体温を測って妊娠の確率をあげて、米ぬか酵素風呂も効果的です。

 

温めて妊活!酵素風呂とよもぎ蒸しの効果や効能について